2008年12月16日

全国学力テスト

何だか、全国学力テストの結果の開示って、随分と荒れたことになってますよね。

「都道府県教委の要請があった場合、市町村別データを提供しない」
と言う、文部科学省が検討しているとんでもない方針に対し、

大阪府知事の橋下さんは「ばかなこと」、「自分たちで責任を持てないのか」と、
「もし、府教委がそんなことを要請したら予算をつけない」と、
気持ちがよくなるくらいに文科省を批判してくれましたね。

・・・情報公開って何なのか、もう一度勉強して欲しいですよね?

って言うか、ボクはバカなのでイマイチわかっていないんでしょうけど、
何でテストの結果を公表するのが、そんなに問題なんでしょうか?

だって、模試とか受けたら、絶対に結果が知りたいじゃないですか?

それとも何ですか?
自分達の教えている子供達の成績が低いのがイヤなんですか?

って言うことは、アレですか?

それだけ、自分達の指導力不足を自覚しているってことですか?
それとも、子供達を「バカ」だと見限っているってことですか?

・・・どちらにしろ、そんな問題教師、いらないですよ?

それとも、教師の問題ではなく、学校の問題であり、
公立学校の「レベル差」がハッキリしてしまうのがイヤなんでしょうか?

でも、学校のレベルを気にするような親子なら、
そう言うのって調べたりしますから、隠す意味無いですよね?

ボクにはサッパリわかりませんよ。

納税額による長者番付と言う物凄い個人情報は平気で垂れ流すくせに、
何故に、「学業成績」と言う、ある意味で「どうでもいい」ことに神経質なんですか?

・・・謎は深まるばかりです。


【PR】ファイテン 【PR】人気のランドセル 【PR】給食費滞納 【PR】蓄熱保温カーテン  


Posted by landmale at 21:18Comments(0)日記